BECSONANCEⅦ BALLADS木口木版展:柴田ゆう子
四日市夜景

たくさんの皆様にいらしていただきました。ありがとうございました。

愉快な銅具展終了しました。



静かな時間4人展とショールを作るワークショップ


2月11日土曜日迄おやすみです。

2023年2月の予定

2023年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

が定休日です。

愉快な銅具展:アトリエ小市

1月28日SAT~2月5日SUNまで

 

しずかな時間:森田多恵子:つり雛

       吉山玲子:編み物

       若林利香:刺子

       五味照子:編み物

       ワークショップ:宇佐美美千代

2月12日SUN~2月17日FRYまで

 

inoocent  Days:武藤公夫。作陶展

2月19日sun~2月26日SUNまで

 

 

2月編物ワークショップのお知らせ

 

 

"スコットランド製ラムズウールで編むツートンカラーの三角ショール"

 

Biches &Buches 社製の毛糸2色を使います

 

日程  2/14㈫、2/28㈫の2日間

13:00~15:00

 

定員  6名様

 

講習代  (レッスン2回、材料費含む)

11,000円

 

申込締切  1月31日㈫
棒針でメリヤス編みのご経験のある方にお勧め致します。
申込時に赤系  水色系のどちらかをお選び下さい。
写真は赤系のショールになります。
必要なお道具
輪針5号 80cm あるいは100cm
筆記用具
皆様の参加をお待ちしております。

3月14日水曜日ワークショップ

黒豆でお味噌作り

 

旬菜カフェお手当さまのご協力で実現しました、

 

黒豆味噌

素手で豆や麴を混ぜ合わせることで、自分の手が持つ常在菌が手助けしてくれます。

常在菌は 皆んな違っているので、出来上がった味噌の色や味も違ってきます。

だからこそMy✋常在菌で作る 手前味噌は格別です。

🫘黒豆は、腎機能を強化する働き

豆の甘味は、脾や胃に働きかけます。

腎の働きを助け体内に停滞している余分な水分の排出も促します。

黒豆に塩(鹹味)を加え年数(陽性)を重ねることで薬となります。

腎(膀胱)の不調を改善できます。

 

腎は、恐れの感情と関係します。

腎臓が弱ると、明るい性格の人でも

不安や恐れの気持ちが強くなる傾向があります。

そんな話も交えながらの楽しい味噌作りにしたいと思っております。

     

 

 

INFOMATION

ワークショップの作業机制作

10月ワークショップのための作業台を、井崎正治様と工房塩津村の皆様に作っていただきました。ここで何ができるか模索中。

皆様のご希望、ご参加お待ちしております。

住所

電話(Fax共有)

アクセス

営業時間

定休日

〒465-0093 愛知県名古屋市名東区一社1-78名昭ビル1F

052-734-3114

名古屋市営地下鉄東山線「一社」2番出口(バスのロータリー側)西へ徒歩三分 東山通沿い南側です。

AM11:00 - PM6:00

毎週:木曜、日曜、祝日

※ 買い付けなどにより、不定期にお休みをする場合がございます。

※ 企画展開催中は木曜、日曜、祭日、休まず営業いたします。





お店紹介

作り手と使う人の接点がむづかしくなっている今

 

作り手の作品への思い、また購入した人々が大切に使っている様子を伝えるそんな場所になれば

物作りの原点にかえってみたい

 

作り手が,使い手の顔を思い浮かべながら作り、使い手も又作ってくれた人を思いながら大切に使う

もうそんな時代には戻れないかもしれませんが、この時代にそれを少し感じてもらえるそんなお店があっても良いのではないか

 

と始めたお店です。楽しんで下さい。

 

作家さんのぬくもりや思いを感じていただけたら幸いです。

 

 

 

貸しギャラリーとしてもご利用いただけます。

写真の部分がギャラリースペースとなります。

色々な展示発表の会場としてご利用いただくことができます。(1日10,000円,ただし学生の方ご相談ください)

詳細は、ギャラリー紗季 浅野までご連絡ください。TEL/FAX 052-734-3114

右の棚は取り外すことが出来ます。

フックは18個ございます。

右のスペースを、お使いいただけます。

 

 


 当ギャラリーは、井崎氏の椅子を数年前に購入したところからスタートしております。

木工作家井崎正治の世界